美しいバストはまず気持から!何歳からでも美しくなれる!

自分磨きをする姿も美しい

あなたは今、どんな女性に憧れていますか?

テレビや雑誌、または街のなかで素敵な女性を見かけると、「あの人はあんなにきれいだけどなにをしているのかしら? お金をかけているのかしら?」と気になることはありませんか。

でも、その女性が女優さんであったり、お金持ちだったりすると、「私とは住む世界が違うわ」と、美しくなることを見限っていませんか。

それはとても悲しいことですよね。

とはいえ私も、過去にそうしたあきらめの気持ちを抱き続けてきました。

だからこそ一般の女性がきれいに、そして幸せになる方程式が必要だと思うのです。

もしも「私はもう結婚しているし、子育ても終えているから、美しくなろうがなるまいがあまり関係ないわ」と思っているならそれも間違いです。

子どもにとって母親がいつまでも美しく自信を持っている姿はとても素敵に映ります。

母親自身も満たされているので、余裕を持って子育てができます。

子どもも健やかに育ちますし、それはお子さんにとっても幸せなことでしょう。

女性のなかには、自分のことを後回しにしても、家族のために一生懸命尽くすことが美徳と思っている人が少なくありません。

また周囲からそう思わされている面もあります。

ですが、あなたが心の底から幸せを感じていなければ、家族も本当に幸せを感じ取ることなどできません。

女性は自分をいつくしむことに罪悪感を覚えないでほしいのです。

これはあなたのためであり、そしてあなたが愛する人たちのためなのです。

そして、バストを美しくすることに夢中である自分を、心からいとおしんでください。

私は、自分磨きに励んでいる姿がいちばん美しいと思います。

美しくなるのに年齢は関係ない

女性ならば、誰でも「美しくなりたい」と望んでいるものですが、皆さん、あまりにその手立てを知らなすぎます。

そのうえ、年をとったら醜くなる、老け込んでしまうといったマイナスの例ばかりを見続けてきたため、「私もやがては容貌が衰えて当然」と思い込んでしまっています。

また女性の美を年齢で決めつける習慣が日本にはありますが、そんな風潮も私は変えていきたいと思っています。

「でも、若い人のほうが肌もきれいだしスタイルもいいですよね」そう必ず言われてきました。

ならば、年をとってもいつまでも若々しい「あんな人もいるじゃない」というお手本になりたい、というのが私の願いです。

私のもとには、痩せてガリガリの人から太った人まで、また10代から60代、70代まで、体形も年齢もじつにさまざまな女性が訪れます。

多くの女性に接してきた結果、思うことがあります。

それは、「若いから身体がきれい」とは限らないということです。

二十数年、自分の身体を意識しないで過ごしてきた人と、逆に高い美意識を持つ50代の人を比べると、50代の人のほうが断然きれいというケースがあります。

美しいか美しくないかは、意識の差なのです。

ですから、あなたの年齢がいくつであろうと、美容に目覚めるのに遅いということはありません

そして、美容法を実践した人のなかには私よりも年配の方がたくさんいらっしゃいますし、その方々が皆さん、素晴らしい成果を上げています。

自分の心に素直になって、本書で紹介するレッスンを実践すれば、あなたが求める美しいバストは必ず手に入ります。

そしてその効果は決してバストだけにとどまらないことを、このレッスンを実践した後、あなたはきっと実感することになるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ