バストのハリを保つマッサージ

 バストの八リを保つために、ぜひ毎日続けていただきたいのがマッサージです。
マッサージには、女性ホルモンの分泌を促す効果があります。これにより、バスト周辺の脂肪を正しい位置に戻し、バストそのものの形を整えることができるのです。

それでは、具体的な方法を説明しましょう。毎日、お風目上がりに行ってください。ます、乳液やオイルなどを手にとって、円を描くように両方のパストをマッサージ唱します。続いて、バスト全体がポカポ力するまで、両手でやさしくもんでいきます。時間は約2~3分。湯上がりのリラックスした状態で、静かに行ってください。

次に、バストの輪郭に沿って、両方のパストを、それぞれ内側と外側へ、交互に引き上げます。また、バストのみならす、デコルテのケアもたいへん重要です。

たとえば首。
首にシワができると、胸元の筋肉がたるみますかう、必然的にバストの位置が下がります。
これを防ぐためには、肩から首もとの部分を、下から上に引き上げるマッサージ、が効果的です。両手を使って、交互に肌を引き上げましょう。
これうのマッサージをする際、お気に入りのアロマオイルを使うのもよいでしょう。ラベンダーやジャスミン、またエキゾチックな香りのイランイランにはリラックス効果がありますし、ローズやフランキンセンスは、肌のたるみや老化を防止する作用があるといわれています。

またバストアップには肩甲骨をただしい位置に持ってくるという方法もあります。



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ